模型情報

SD レビュー2017、第36回 建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展

SDレビューは、実際に「建てる」という厳しい現実の中で、設計者がひとつの明確なコンセプトを導き出す思考の過程を、ドローイングと模型によって示そうというものです。実現見込みのないイメージやアイデアではなく、実現作を募集した産駒品を展示します。1982年、建築家・槇文彦氏の発案のもとに第1回目が開催され、以降毎年「建築・環境・インテリアのドローイングと模型」の展覧会とその誌上発表を行っております。 東

Read More…

テラダモケイ、ペーパーモデル「1/100建築模型用添景セット」使い通勤ラッシュを再現した「1/100 TRAIN Station」動画公開

テラダモケイ、建築模型用添景セットのキャラクター「原器くん」の映像を作る「TERADAMOKEI PICTURES(テラダモケイピクチャーズ)」より、第三弾となる通勤ラッシュを再現した「1/100 TRAIN Station」の動画を YouTube にて配信開始。建築模型用添景セットはテラダモケイが提供するペーパーモデル(紙模型)でこれまでに76種類のシリーズを販売。 1/100 TRAIN S

Read More…

巨大建築模型とプロジェクションマッピングを融合させた「TOKYO ART CITY展」が9月3日まで開催

「TOKYO ART CITY展」は「都市とはアートである」のコンセプトのもと、変化を続ける“東京”を題材に、多様な人びとの営みが集積する“都市”をプロジェクションマッピングや巨大模型などで表現するプロジェクトです。 2016年冬に東京・渋谷にて開催され、好評を博したイベントが2倍の規模でバージョンアップし、「Gallery AaMo」にて新たに展開します。東京を象徴する場所を巨大模型によってコラ

Read More…

サクラパックス、売上全額が熊本城の復興支援となる「カードボードキャッスル熊本城」発売

段ボール製造会社のサクラパックス、売上全額を熊本城の復興支援に寄付する「カードボードキャッスル熊本城」を価格2000円(税込、送料無料)で発売。熊本地震発災から4月で1年を迎えますが、震災の復興も熊本城の復活もまだまだ道半ばです。 サクラパックスでは東日本大震災での復興支援がきっかけで企業理念を見直し、組織改革を行い熊本地震に対してもできることがないかと模索。本業であるダンボールを通して熊本地震、

Read More…

東日本大震災で失われた石巻市大川地域を模型で再現「記憶の街」が完成、3月15日より公開

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた石巻市大川地域を再現するプロジェクト「記憶の街」のジオラマが完成。2017年3月15日より石巻市河北総合センターで公開。このプロジェクトは、失われた街や村を 1/500 の縮尺の模型で復元し、地域に育まれてきた街並みや環境、人々の暮らしの中で紡がれてきた記憶を保存・継承していくことを目指しています。復元模型の制作は建築学生によるボランティアを中心として、地域の皆様

Read More…

グーグル、「ミニの日」を記念して世界最大の鉄道模型ジオラマを体験できるサイトを公開

グーグル「ミニの日」を記念して、グーグルマップ (Google Map) を利用したドイツのハンブルグにある世界最大の鉄道模型テーマパーク「ミニチュア・ワンダーランド (Miniatur Wunderland)」を体験できる特設サイトを公開。1万5400メートルの線路と20万体ものミニフィギュアを設置。ドイツの観光地やアメリカの名所、さらには空港などを再現した模型などがあります。 「ミニチュアワン

Read More…

体験できる建築模型工房「Architecture Model Workshop」が天王洲本社ビル内にオープン

寺田倉庫が、天王洲本社ビル内に建築模型工房「Architecture Model Workshop」を2017年2月1日(水)にオープン。「Architecture Model Workshop」は、建築模型のアトリエ(創造)、ギャラリー(展示)、工房(制作)として開設。建築模型をより身近な存在とすることで、建築模型の果たす役割や可能性を多くの方に知っていただくための空間です。 模型職人が常駐して

Read More…

ビックサイトにて、2016年 第56回 全日本模型ホビーショーが9月23日から25日までの期間開催

鉄道模型やガンプラ、ラジコン、ジオラマなど多種多様な玩具が大集結する「第56回全日本模型ホビーショー」が2016年9月23日(金)と24日(土)25日(日)に東京ビッグサイト西3・4ホールにて開催。(※9月23日は関係者のみ参加可能)出展社数は、国内の模型ホビーショーでは66社。プラモデル、フィギュア、ラジコン、鉄道模型、ミニカー、トイホビー、工作、塗料、書籍など、多種多様なジャンルのホビー系アイ

Read More…

フランスのリオンにある超精密なミニチュアシネマ博物館「Musée Miniature et Cinéma」

フランスのリオンにあるミニチュアシネマ博物館「Musée Miniature et Cinéma」。100以上の超精密なミニュチュアが展示されている博物館です。ミニチュア以外にも映画に関するセット(コスチュームや特撮道具)なども展示されています。ミニチュアや建築好きから映画が好きな方にはオススメの隠れた観光スポットとして人気があるようです。 ミニチュアシネマ博物館は基本年中無休で営業。入場には18

Read More…

日米の鉄道模型が集まる「世界鉄道博2016」パシフィコ横浜にて9月11日まで開催

読売新聞とBS日テレが主催する、「世界鉄道博 2016」が神奈川・横浜にあるパシフィコ横浜で開催。会期は2016年7月16日(土)から9月11日(日)まで。見どころは、幅約30メートル、奥行約10メートル、走行距離約650メートルの壮大な鉄道模型レイアウトがお目見え。 その他、著名な鉄道模型製作・収集家、原信太郎氏(1919~2014)が生涯をかけて収集した鉄道車両模型の数々が公開。自慢のコレクシ

Read More…